教材研究会

 配管技能士を目指す よくわかる建築配管1 共通編

配管技能士を目指す
よくわかる建築配管1
共通編
よくわかる建築配管作成委員会
3,024円
ISBN:978-4-7863-3240-1

技能検定合格を目指す方々からの「実技は自信があるけど、学科がねえ。対策本といっても妥当なものが見あたらないし、どうすればいいのか・・・。」という声にお答えすべく検討を重ね「より専門的かつ幅広い知識の習得に役立つ教材として刊行しました。
 内容がわかりやすく、順序よく書かれているので、技能検定受検のためにはもちろんのこと、その枠に止まらず、訓練校や技術専門校の教科書として、企業内訓練や講習会などの教材として、また配管について初歩から勉強される方々、より広い知識や技能の習得を目指す方々のための入門書としても、ご活用いただけます。


<Googleブックスで立ち読み>


2009年 初版発行



B5判・254頁
発行日2009/09/25
    • 第1編 基礎知識

      • 第1章 流体の基礎

      • 第2章 熱力学の基礎

    • 第2編 材料

      • 第1章 管

      • 第2章 管継手及び伸縮管継手

      • 第3章 弁類

      • 第4章 ガスケット及びパッキン

      • 第5章 支持金物、ボルト・ナット

      • 第6章 配管付属品の種類及び用途

      • 第7章 ろう材、溶接棒、接着剤などの種類及び用途

    • 第3編 施工法一般

      • 第1章 管の接合

      • 第2章 管曲げ

      • 第3章 せん孔

      • 第4章 溶接

      • 第5章 管施設の機能試験

      • 第6章 管の被覆及び塗装

    • 第4編 製図

      • 第1章 日本工業規格に定める図示法

      • 第2章 等角投影図

      • 第3章 材料記号

    • 第5編 関係法規

      • 第1章 関係法令の目的

      • 第2章 給排水衛生設備

      • 第3章 換気設備、空調設備

      • 第4章 消火設備

    • 第6編 安全衛生

      • 第1章 安全衛生一般

      • 第2章 労働安全衛生法とその関係法令